本文へ移動

自動炙り機

フラットコンベアー式自動炙り機 MMK-F

最高1200の直火で上下から一瞬で炙り、素材の旨みを閉じ込める事が出来るので、素材の表面は香ばしく、中は生のまま美味しく炙ることが出来ます。冷凍、生に関らず簡単な調整だけで短時間で大量に美味しく炙り上げる事が出来ます。
【用途】
カツオ、鮭、タコ、牛肉のタタキなど。
【処理能力】
カツオ 500g  1000本/
【外形寸法】
W1100㎜ D4000㎜ H2070㎜
【仕様】
ガス消費量   300000kcal/h
電気消費量  200v  1,15

フラットコンベアー式自動炙り機 MMK-FS、MMK-FSS

MMK-FS
【処理能力】カツオ500g/500本/h
【外形寸法】1100mm 
D2500mm H1800mm
【仕様】●ガス消費量 150000Kcal/h
●電気消費量 三相200V 0.52w/h
MMK-FSS
【処理能力】カツオ500g/150本/h
【外形寸法】W960mm D1500mm 
H1390mm
【仕様】●ガス消費量 40000Kcal/h
●電気消費量 三相200V 0.49w/h
※これらのスペックは焼く魚の状態や機械の細かな仕様の違いで変わる事があります。
株式会社フィニクス
〒224-0053
神奈川県横浜市都筑区池辺町3471
TEL:045-929-1215
FAX:045-929-1216

食品加工機械 設計・製作


0
0
8
0
3
8
8
TOPへ戻る